2016年12月10日土曜日

レーズン&クランベリーチョコ



チョコレートシーズンたけなわ。


ピープルツリーのチョコに注目が集まりがちですが、
こんなチョコもあります。



レーズンチョコ(左:50g 378円)
クランベリーチョコ(右:40g 399円)


微妙に内容量と価格が違うのがなんとも。
40g378円か50g399円に統一できんのか、と
思ったりします。



レーズンチョコはビターチョコベースです。レーズンの
甘さにはビターチョコがよく合います。酸味の強い
クランベリーにはミルクチョコを合わせています。
このあたりのチョイスは心憎いばかりです。


ところで。


裏面を見ると、「クーベルチュールチョコレート」なる
表記があります。レーズンにもクランベリーにも。


オートクチュール? いえいえ、クーベルチュール。

















これはカカオ分が35%以上、カカオバターが31%以上、
代用油脂は5%未満のチョコのことです。お菓子の飾りや
コーティング用に使われる高級なチョコだそうです。

もちろん、光沢剤や乳化剤は使ってません。


素材へのこだわりはさすがの第3世界ショップさんです。
ぜひ一度ご賞味ください(^^)



*====================*
 なりわいと手仕事の雑貨店 とまり木

  岐阜市安良田町5-5    TEL/FAX   058-275-2224
  mailあっとtomarigi-gifu.com   facebookもよろしく!
*====================*

0 件のコメント:

コメントを投稿