2015年9月28日月曜日

MarktよりFesに近かったですね





はぐくむMARKT 出店しました!


朝からこんなだもの!!





















主催のArt+eat atelier felizさんは本巣にある
(多分)オサレなカフェです。(^_^;)


普段から子育てや食育系のイベントをたくさん開催
してがんばってるなーという印象で、きっとこのマルクトも
お客さん多いだろうと思ってましたが!


















この有様だもの!



実際に朝からすごい人だったのはとても嬉しい
ことではありますが・・・


通路が狭かったというのも混んでいるように
見える原因なんだけど。ついでにいえば、ブースの
スペース自体も狭かった。

主催者から見れば、賑やかさの演出になるので、
通路やブース間を狭く取るのは「有り」なんですが、
出店者やお客さんの立場としたら、「もっと落ち着いて
お客さんとお話したい」「もっとゆっくり見たいな」
という感じでしょうか。


ドイツの「マルクト」はもっと日常の風景に
溶け込んでいると思うんです。このイベントは
どちらかというと祝祭的な、「フェス」でしたね。

次回は「はぐくむフェス」にしてみてはいかがで
しょうか?




ドーム内のみで完結させるのもどうかなぁ。

北側の芝生広場で出店したかった。気持ち
よさそうなのに。



そうはいっても、これだけのイベントを開催する
のって、本当に大変ですよね。主催のフェリス
さんには大感謝です。




【9/29追記】

チラシをよく見たら「MARKT」の下に
ちゃんと「フェスティバル」って書いてありますね(^_^;)

Marktでもあり、Fesでもあるイベント。うん、よく
読まないでテキトーなことを書いてしまいましたm(__)m


ということで、この記事のタイトルを変更します。


修正前:MarktというよりFesでしたねぇ
修正後:MarktよりFesに近かったですね








そんな運営の技術的な部分はさておいて。



とまり木の近くの出店者さん紹介。


ご存知?ナチュラルファームcocoroのしほさん。
今日は農作業ではなくお店番。



















こちらはflamantの純子さん。
秋冬の素敵な小物たちに囲まれています。





















こちらはきゃめの天然ぐらしの天野さん。
「こぶたかわいいでしょ~」




















気合の入った油屋さんablaboの大林さん。
通称「油姫」と呼ばれています。


















油屋さん?ええ、そうです。油売ってるんです。

素敵な油をね。サボっているわけではありません。

詳しくはablaboのページでご覧ください。





アート系ブースや飲食ブースもたくさんあった
のですが、写真を撮れずm(__)m





ステージ出演のバンドも盛りだくさんで、
しかもレベル高かった!特に袈裟丸祐介
ちょっと感動したぞ。




しかし、イベント前から気になっていたのは、
なぜMARKTのAがウムラウトになっている
のか、ということ。


ドイツ語のウムラウト。Aの上に・・が
あるやつ。発音がちょっと変る記号みたいな
ものです。




ウムラウトじゃないAが正しいはず
なんだが。




次回はウムラウトの謎が明かされるのか?
はたまたフェスになってしまうのか?


乞うご期待!





*====================*
 なりわいと手仕事の雑貨店 とまり木

  岐阜市安良田町5-5   058-275-2224
  mail@tomarigi-gifu.com   facebookもよろしく!
*====================*