2016年9月22日木曜日

ポバティー・インク 上映会報告




先週の日曜日、隣のちいさな鳥
映画「ポバティー・インク あなたの寄付の不都合な真実」の
上映会を開催しました!渡部建具店さんとの共催です。

いつも思いますが・・・サブタイトル長すぎ(^_^;)

そしてちょっと誤解を生みそうなので、僕はこの
サブタイトルはあまり好きではありません。理由は後ほど。


上映会、といっても、上映中の写真を撮り忘れました(汗)
上映後のお話会の様子のみですm(__)m

これがまた、たいそう盛り上がりまして。













中にはかつてイギリスの大学院で「平和学」という
分野を専攻して学んだ方もいらして。

その方曰く、「当時テーマになっていたことが、未だこうして
問題になっている。」と。

大学院でしか研究されていなかった分野が、一般の人が
見ることのできる映画になった。多くの人に知ってもらう
機会が増えたと言えるけど、同時に問題が今もなお
継続していることなのでしょう。


靴・ソーラーパネル・服・食糧など、無償援助物資で
破壊される現地の産業。

孤児院を運営すれば、貧困家庭の親は子をそこに
送ってしまい、貧困の解消にはならない。



日々目にする**活動への支援のお願いや報告に、
心を動かされること、ありませんか?

その活動は、問題の根本的な解決に役立つもので
しょうか?

現地の人の本当のニーズを把握しているでしょうか?

本当のニーズの把握って、ものすごい高等技術です。
この本を読めば分かります。タイトルは国際協力分野を
想起させますが、この対話術は、あらゆる人間関係に
応用できそうです。子育てなんかにも。



映画のサブタイトルですが、「だから支援活動に寄付する
のは意味がない」と、思ってしまう人がいないとも
限らない。そんなことを懸念してしまいます。

映画の中では希望につながる部分も描かれている
ので、ちゃんと見てくれた人ならそんなことはないと
思いますが・・・



名古屋シネマテークで、10月8日(土)から10月21(金)まで
上映しますよ!




*====================*
 なりわいと手仕事の雑貨店 とまり木

  岐阜市安良田町5-5    TEL/FAX   058-275-2224
  mail@tomarigi-gifu.com   facebookもよろしく!
*====================*

0 件のコメント:

コメントを投稿