2016年4月4日月曜日

お寺でシネマでした



以前はおてライブなんていうのをやりましたが、
昨日はお寺で上映会だったのです。


会場はそのおてライブの会場・岐阜市長良の
専応寺本堂の雰囲気が写真から伝わるでしょうか?














映画はファストファッションの裏側を描いた

ザ・トゥルー・コスト」でした。来月5月8日(日)に
開催されるフェアトレードデイ垂井のプレイベント
なのです。



私たちが気軽に使い捨てるように着る服。

誰がどこでどのようにして作っているのか?

捨てられた服の環境への負荷はどうなっているのか?



ファッションに関係するあらゆる角度から、
鋭く問いかけてきます。


↓「これらの服は、私たちの血でできています」















この日の解説の神田さんからは、日本でも
ときどき報じられる「経済特区」ついての話も
していただきました。













経済特区に指定された地域では、企業が

労働三法を守らなくてもよい、となって、
その時労働者の権利が切り下げられる
懸念があるとのこと。それが今の政府が
推進する国家戦略特区です。



途上国と同時に、日本社会を想う、想像力。

大事なものを、あらためて感じました。




今年のフェアトレードデイ垂井は5月8日(日)開催です。

いつもより多彩な出し物で皆さんをお待ちしています!


素敵なチラシもぜひお手に取ってくださいね。
これからどんどんお配りします(^^)



























*====================*
 なりわいと手仕事の雑貨店 とまり木

  岐阜市安良田町5-5    TEL/FAX   058-275-2224
  mail@tomarigi-gifu.com   facebookもよろしく!
*====================*

0 件のコメント:

コメントを投稿