2015年8月7日金曜日

暑さでとろけるチョコづくり





ホンモノのチョコ作りワークショップ@一宮、
無事に?終了しました!



いや、この日も暑かったですね~



会場になったのは古民家の畳部屋。
大型の扇風機がフル稼働してたもの!





















今回の企画、夏寺子屋2015の一部として
開催されたものです。他の講座の日程などは
下記リンクをご覧ください。

http://terakoya138.wix.com/2014




ワークショップの様子はといいますと・・・


まずはこちら。チョコの材料になるカカオマスと
ココアバターを包丁で切り刻んでいきます。




































湯煎で融かします。この段階で砂糖も投入。




















で、ぐるぐるとしばらくかき混ぜます。



このあたりで、美味しいチョコ作りに必要な
温度管理(テンパリング)をします。

ボウルの中のチョコの温度を

50℃→27℃→30℃

という具合に、お湯や氷水などでコントロールします。



これをやらないと、ココアバターがうまく溶けずに、
美味しいチョコにならないんですって。


あっ、テンパリング中の写真がない(^_^;)



気を取り直して次へ!




型に流し込んだら冷蔵庫で冷やします。























あまりの暑さのためか(?)、固まるのに思いのほか
時間がかかりました(^_^;)



ちゃんとできてるかな~と味見してみる。





















今回作ったのは甘さ控えめビターチョコ。
いつもの甘いチョコに慣れてるちびっ子の
中には、微妙な反応も・・・


カカオの本来の風味を味わっていただけた
かなと思います。






去年のアースデイいびがわ時に参加した
チョコ作りワークショップの様子もアップして
ありますので、下記リンクでぜひご覧ください。

http://tomarigi-gifu.blogspot.jp/2014/10/blog-post_15.html




今回のワークショップで使った材料は、もちろん
全てフェアトレード!下記のサイトから入手できます。
ぜひ一度皆さんもトライしてみてください。


カカオから作る手作りチョコレートセット
マスコバド糖






*====================*
 なりわいと手仕事の雑貨店 とまり木

  岐阜市安良田町5-5   058-275-2224
  mail@tomarigi-gifu.com   facebookもよろしく!
*====================*

0 件のコメント:

コメントを投稿