2014年11月26日水曜日

お菓子づくりもフェアトレードで


そろそろ年末。何かとあわただしくなりますね。

でもクリスマスがあったり、お正月、そして
バレンタインと、楽しいイベントが続く時期でも
あります。

そしてクリスマスとバレンタインといえば、
お菓子づくり。



あなたの使っているお菓子づくりの材料。
どこからやってきたのか、誰が作っているのか、
想像したことはありますか?


想いを伝えるそのチョコレートが、カカオ農家への
搾取によって生産されたものだとしたら・・・??



フェアトレードとは、直訳すると「公平な取り引き」。
生産者に正当な対価を支払うこと、適切な
労働条件を確保すること、環境への負担を
減らすことなどがその内容です。

もっと簡単に言えば、人と地球への思いやり、でしょうか。



プレゼントは贈る相手へ想いを込めるもの。

だからこそ、途上国の生産者への想いも一緒に
込めてほしいと、願っています。




ぜひ今年は、フェアトレード材料で
お菓子づくりを。










おなじみ?フェアビーンズさんの
ビターテイストチョコチップ。
カカオ55%、直径約10mm。

お菓子づくりはもちろん、
そのまま食べてもOK。

150g、648円



こちらもフェアビーンズさんの
ココアパウダー無糖タイプ。

お砂糖を加えればココアドリンクに。

150g、594円





「マスコバド」とは、フィリピンの
伝統的な砂糖の精製法のことです。

500g、335円
オルタートレードジャパンより。

ドライマンゴーも製菓用の無糖
タイプがあります。ブルキナファソ産。

100g、648円


もちろん全部、生産者農家の自立を支援する
フェアトレード商品です。




大切な人に、今年はフェアトレードの想いも
一緒にプレゼントしてみませんか?




*フェアトレードのことをどうやって伝えよう?と
 お悩みの方は、一度ご相談ください。
 何かお力になれるよう、がんばります(^^)



*------------------------------*
 なりわいと手仕事の雑貨店 とまり木
 HP http://www.tomarigi-gifu.com/
  facebook  https://www.facebook.com/nariwai.teshigoto.tomarigi
*------------------------------*

0 件のコメント:

コメントを投稿